元良誠三先生公表文献および関連文書(私的な記述も含む)

2024624日 土岐直二(1976年学士、1978年修士卒)

 

元良先生の最終講義と退官記念行事の際に配布された「元良誠三先生論文目録集」を、保管されている方の御好意で見せて頂きましたが、全75編の論文について、題名、掲載誌(巻号)、出版年などが記されています。それは20226月のことでしたが、同じ頃に防衛大学校の木原先生から「故・別所正利名誉教授の研究業績を電子化しWEB公開するサイトを作りました」との案内をいただいたのに刺激を受け、「目録集」を基にしてそれに近いものを作れないものかと考え始めました。ただ出来上がったのは、文献リストを拡充し電子化されたものを集めて参照の便を高めたものに過ぎず、別所先生のサイトが放置すれば失われてしまう手書きのメモを電子化したものを含んでいるのとは性格的に異なります。

論文検索の他、何人かの方から情報を頂いて内容を拡充した結果が下表ですが、学術的な内容に留まらず、私的な思い出なども含むものになりましたので、上記のような表題に改めました。Pdf Fileを入手できたものについては著者の詳細が分かりますので、「共著者」の欄を加えました。そこ空欄であるのは元良先生が単独著者であることを意味し、共著者の記載があって太字がある場合は太字の方が、太字がない場合は元良先生が、筆頭著者となっています。

「目録集」には無かった海外論文の抄訳が幾つか造船協会誌に掲載されていることを初めて知り、Pdf Fileを見ると多くは「船体運動力学」に書かれている内容の元資料のように思われました。「船体運動力学」を書かれた頃には大変な勉強をされたのだろうと思って居りましたが、その一端に触れた思いが致しました。また縦波中での横揺れ(Parametric Rolling)についても昭和30年に書かれていたのを見つけ、驚きました。

なお、戦中戦後の混乱のために論文の発表時期と掲載誌の出版時期がズレている場合がありますので、論文の発表時期がPdf Fileに書かれている場合には発表時期の欄に記載しました。発表時期の方が出版年より早い場合には発表時期を採用して、発表順に並べ替えてあります。

No.

目録No.

文 献 題 名

発表媒体

Vol. No.

出版年

発表時期

共著者

Pdf File

1

11

航路安定性について

造船協会会報

77

昭和30

昭和2111

 

pdf.files\1955_69.pdf

2

 

波浪中に於ける船の船首揺れに就いて

応用力学

2巻第9

昭和24

昭和2312

 

pdf.files\2_56.pdf

3

 

没水園筒の非定常運動

応用力学

2巻第9

昭和24

昭和2312

 

pdf.files\2_53.pdf

4

5

強制外力に依るyawingについて

造船協会会報

83

昭和26

昭和234

 

pdf.files\1951_81.pdf

5

6

自由表面が没水体及び水上船舶の見掛質量に及ぼす影響について

造船協会論文集

86

昭和29

昭和2411

 

pdf.files\1954_301.pdf

6

 

見掛け質量について

西部造船会々報

2

昭和25

-

 

pdf.files\2_86_2.pdf

7

1

小型船舶船底外板鋲頭の腐触

生産研究

Vol. 2, No.2

昭和25

-

安藤良夫

pdf.files\sk002002005.pdf

8

2

ヨットの帆の風洞実験

生産研究

Vol. 2, No.7

昭和25

-

 

pdf.files\sk002007008.pdf

9

3

可動ステップによる船体抵抗の減少

生産研究

Vol. 3, No.3

昭和26

-

筑井甚吉

pdf.files\sk003003005.pdf

10

4

On the Virtual Mass

Proceedings of the 3rd Japan National Congress for Applied Mechanics

 

昭和26

-

 

 

11

 

生研試作アルミ艇について

軽金属

5

昭和27

-

山縣昌夫、安藤良夫

pdf.files\1952_113.pdf

12

 

旋回性に関する実験(第一部) Gawnの論文の抄訳

造船協会誌

302

昭和28

-

 

pdf.files\302_KJ00002224872.pdf

13

 

小型船の安全性 Skinnerの論文の抄訳

造船協会誌

304

昭和28

-

 

pdf.files\304_KJ00002224901.pdf

14

7

Gravity Dynamometer によ る波浪中抵抗試験及びSurgingについて

造船協会論文集

94

昭和29

昭和2811

 

pdf.files\1954_43.pdf

15

8

荒天中の自動操舵と yawing について

造船協会論文集

94

昭和29

昭和2811

 

pdf.files\1954_61.pdf

16

9

旋回中に働く見掛の力と旋回初期運動について

造船協会論文集

95

昭和29

昭和295

 

pdf.files\1954_57.pdf

17

 

風波の生成と減衰及びその予報の理論 (Sverdrup-Munk, Barber-Ursel, Bretschneiderの論文の抄訳)

造船協会誌

309

昭和29

-

 

pdf.files\309_KJ00002224955.pdf

18

 

船と波

船舶 天然社発行

5月号

昭和29

-

 

 

19

 

船と波-3-

船舶 天然社発行

7月号

昭和29

-

 

 

20

 

船と波-4-

船舶 天然社発行

9月号

昭和29

-

 

 

21

 

大洋波の特性と船の運動

船舶 天然社発行

9月号

昭和29

-

 

 

22

10

A Proposed· Standard of Stability for Passenger Ships (Part 1. Smooth Water Area)

造船協会論文集

95

昭和29

昭和295

佐藤美津雄、山内保文、内田守

pdf.files\1954_65.pdf

23

12

A Proposed· Standard of Stability for Passenger Ships (Part 2. Small Crafts)

造船協会論文集

96

昭和30

昭和2911

佐藤美津雄、山内保文、内田守

pdf.files\1955_25.pdf

24

 

荒海面に於ける船体の運動について (St.Denis, Piersonの論文の抄訳)

造船協会誌

316

昭和30

-

 

pdf.files\316_KJ00002225027.pdf

25

 

縦波による横揺 (Parametric Rollingに関するKerwinの論文I.S.P.Vol.2, No.16, 1955の抄訳)

造船協会誌

327

昭和31

-

 

pdf.files\327_KJ00002225145.pdf

26

13

A Proposed· Standard of Stability for Passenger Ships (Part 3. Ocean-going and Coasting Ships)

造船協会論文集

99

昭和31

昭和315

渡辺恵弘、加藤弘、井上正祐、佐藤美津雄、山内保文、ほか

pdf.files\1956_29.pdf

27

14

強制動揺法による大角度横揺減衰係数の測定について

造船協会論文集

100

昭和32

昭和3111

清水浩、錦戸輝夫

pdf.files\1956_75.pdf

28

 

復原性の実際的研究 (H.E.Steelの論文の抄訳)

造船協会誌

329

昭和32

-

 

pdf.files\329_KJ00002225156.pdf

29

 

船体運動力学 初版

共立出版株式会社 応用力学講座

2-C

 

昭和322

 

 

30

15

青函連絡船洞爺丸等の転覆事件に関する実験的研究

造船協会論文集

101

昭和32

昭和325

加藤弘、佐藤正彦

pdf.files\1957_107.pdf

31

16

不規則な波及び風の中における船の横揺れについて

造船協会論文集

102

昭和33

昭和327

加藤弘、石川克比古、笠原協之、若松義郎、村上俊一

pdf.files\1957_23.pdf

32

17

船の操縦性指数について

造船協会論文集

104

昭和33

昭和3311

 

pdf.files\1958_63.pdf

33

18

船体運動に対する附加質量及び附加慣性モーメントについて (其の1)

造船協会論文集

105

昭和34

昭和345

 

pdf.files\1959_83.pdf

34

19

船体運動に対する附加質量及び附加慣性モーメントについて (其の2)

造船協会論文集

106

昭和35

昭和3411

 

pdf.files\1960_a59.pdf

35

20

船体運動に対する附加質量及び附加慣性モーメントについて (其の3)

造船協会論文集

106

昭和35

昭和3411

 

pdf.files\1960_a63.pdf

36

21

船体運動に対する附加質量及び附加慣性モーメントについて (其の4)

造船協会論文集

107

昭和35

昭和355

 

pdf.files\1960_83.pdf

37

22

船体運動に対する附加質量及び附加慣性モーメントについて (其の5)

造船協会論文集

107

昭和35

昭和355

 

pdf.files\1960_91.pdf

38

23

Advance in Research on Stability and Rolling of Ships

60th Anniversary Series, The Society of Naval Architects of Japan

Vol. 6

昭和35

-

 

 

39

24

Researches on the Maneuverability of Ships in Japan, Chapter 6 Miscellaneous Problems

60th Anniversary Series, The Society of Naval Architects of Japan

Vol. 11

昭和35

-

 

 

40

25

On the Maneuverability Indices, 1st Symposium on Ship Maneuverability

David Taylor Model Basin Report

No.1461

昭和35

-

 

 

41

 

Proposed Manoeuvrability Indices as a Measure of the Steering Quality of Ships

Proceedings of 9th International Towing Tank Conference

 

昭和35

 

 

pdf.files\9th ITTC (1).pdf

42

26

Tank Test Facilities and Kind of Experiments Concerning Maneuverability of Ships Now in Practice in Japan

Proceedings of 9th International Towing Tank Conference

 

昭和35

-

 

pdf.files\9th ITTC (2).pdf

43

 

船体運動に対する見掛質量効果の影響に関する研究

東京大学工学部学位論文

 

昭和35

昭和3511

 

 

44

27

Maneuverability of a Great Lakes Ore Carrier Benjamin Fairless in Shallow Waters

SNAME, Great Lakes Section

 

昭和36

-

 

 

45

28

”Forced Yawing Technique to Obtain the Stability Derivatives as Frequency Dependents” 操縦性委員会委員として日本の研究結果を紹介されている中のAppendixの一つ。

Proceedings of 10th International Towing Tank Conference

 

昭和38

-

 

pdf.files\10th ITTC.pdf

46

 

波浪中の船の横揺れに対する二、三の問題

漁船協会誌「漁船」

123

昭和38

昭和382

 

pdf.files\Rolling_in_waves.pdf

47

29

Stripwise Calculation of Hydrodynamic Forces Due to Beam Seas

Journal of Ship Research

Vol. 8, No. 1

昭和39

-

 

 

48

30

操縦性に関するトビックス

第一回操縦性シンポジウム(日本造船学会)

 

昭和39

-

 

pdf.files\1stManoeSympo.pdf

49

 

操縦性に関するトビックス

造船協会誌

424

昭和39

-

 

pdf.files\424_KJ00002224387.pdf

50

31

自動操縦による操縦性能の向上について

造船協会論文集

116

昭和39

昭和3911

小山健夫

pdf.files\1964_38.pdf

51

32

波によるHeavingおよびPitchingの強制力をうけない船型について

造船協会論文集

117

昭和40

昭和405

小山健夫

pdf.files\1965_115.pdf

52

33

Anti-pitching Tankの効果に関する実験的研究

造船協会論文集

117

昭和40

昭和405

田坂鋭一、見学道彦、伊田力、小柳雅志郎

pdf.files\1965_72.pdf

53

34

On the Measurement of the Stability Derivatives by Means of Forced Yawing Technique

造船協会論文集

118

昭和40

昭和4011

藤野正隆

pdf.files\1965_48.pdf

54

35

On Wave Excitationless Ship Forms

6th Symposium on Naval Hydrodynamics

 

昭和41

-

 

 

55

36

Brief Survey of the Maneuverability in Restricted Waters

Proceedings of 11th International Towing Tank Conference

 

昭和41

-

藤野正隆

pdf.files\11th ITTC (1).pdf

56

37

Maneuverability at Slow Speed

Proceedings of 11th International Towing Tank Conference

 

昭和41

-

 

pdf.files\11th ITTC (2).pdf

57

 

船体運動力学 訂正版

共立出版株式会社 応用力学講座

17

 

昭和425

 

 

58

38

船の自動誘導について

日本造船学会論文集

124

昭和43

昭和4311

渡辺巌、不破健、小山健夫

pdf.files\1968_81.pdf

59

39

フラップ舵の研究 (1 単独試験の結果)

日本造船学会論文集

124

昭和43

昭和4311

加藤洋治

pdf.files\1968_93.pdf

60

40

衝突時の等価付加質量について

日本造船学会論文集

126

昭和44

昭和4411

藤野正隆、杉浦正憲、杉田松次

pdf.files\1969_141.pdf

61

41

巨大船の操舵速度について

日本造船学会誌

482

昭和44

-

 

pdf.files\482_KJ00002869926.pdf

62

 

On Wave Excitationless Ship Forms

Selected Papers from the Journal of the Society of Naval Architects of Japan

Vol. 3

昭和44

 

小山健夫

pdf.files\ART0005171073.pdf

63

 

An Outline of Current Studies on the Manoeuvrability of Ships in Restricted Waters in Japan

Proceedings of 12th International Towing Tank Conference

 

昭和44

 

 

pdf.files\12th ITTC (1).pdf

64

42

The New Seakeeping Basin of the University of Tokyo

Proceedings of 12th International Towing Tank Conference

 

昭和44

-

藤野正隆

pdf.files\12th ITTC (2).pdf

65

43

On the Modified Zig-zag Maneuver to Obtain the Course Keeping Qualities of Less Stable Ships

Proceedings of 12th International Towing Tank Conference

 

昭和44

-

藤野正隆

pdf.files\12th ITTC (3).pdf

66

 

Manoeuvrability

船舶 / 天然社 []

19701月号

昭和45

昭和451

 

 

67

44

変形Z 試験 とその一応用について

日本造船学会論文集

128

昭和45

昭和4511

藤野正隆

pdf.files\1970_a119.pdf

68

45

異常現象を伴なう船の操縦性の一解析

日本造船学会論文集

128

昭和45

昭和4511

高木又男、国米昭久、加藤洋治、小山健夫

pdf.files\1970_a153.pdf

69

46

東京大学船舶航海性能試験水槽について (1)

日本造船学会論文集

128

昭和45

昭和4511

小山健夫、藤野正隆、伊田力、小柳雅志郎

pdf.files\1970_a213.pdf

70

47

大型タンカーの防災について(1)

安全工学

Vol. 9, No. 2

昭和45

昭和454

 

pdf.files\9_69.pdf

71

 

大型タンカーの防災について(2)

安全工学

Vol. 9, No. 3

昭和45

昭和456

 

pdf.files\9_183.pdf

72

48

針路不安定な船の特質

第二回操縦性シンポジウム(日本造船学会)

 

昭和45

-

藤野正隆

pdf.files\2ndManoeSympo(1).pdf

73

49

操縦性研究の船舶設計に対する応用

第二回操縦性シンポジウム(日本造船学会)

 

昭和45

-

野本謙作

pdf.files\2ndManoeSympo(2).pdf

74

50

Some Problems on the Stability of Ships

Korea-Japan Seminar on Ship Hydrodynamics

 

昭和45

-

 

 

75

51

東京大学船舶航海性能試験水槽について (2)

日本造船学会論文集

129

昭和46

昭和465

小山健夫、藤野正隆、前田久明、杉田松次、小柳雅志郎

pdf.files\1971_103.pdf

76

52

Equivalent Added Mass of Ships in Collision

Selected Papers from the Journal of the Society of Naval Architects of Japan

Vol. 7

昭和46

-

藤野正隆、杉浦正憲、杉田松次

pdf.files\ART0005171158.pdf

77

 

高速貨物船の波浪中における諸性能に関する研究

日本造船研究協会の昭和45年度研究業務について-2-

船舶 / 天然社 []

197112月号

昭和46

 

 

 

78

53

Maneuverability- State of the Art

International Jubilee Meeting of the Netherlands Ship Model Basin

 

昭和47

-

 

pdf.files\State of the Arts.pdf

79

 

0n the Modified Zigzag Maneuver and its Application

Selected Papers from the Journal of the Society of Naval Architects of Japan

Vol. 9

昭和47

 

藤野正隆

pdf.files\ART0005171189.pdf

80

54

An Analysis of the Maneuverability of a Ship Associated with Unusual Characteristics Under Steerage

Selected Papers from the Journal of the Society of Naval Architects of Japan

Vol. 9

昭和47

-

高木又男、国米昭久、加藤洋治、小山健夫

pdf.files\ART0005171192.pdf

81

 

造船工作法の今昔 : 大供(おおども)会座談会の記録

日本造船学会誌

514

昭和47

-

 

pdf.files\514_KJ00002870260.pdf

82

55

大型タンカーの危険円について

日本造船学会誌

515

昭和47

-

 

pdf.files\515_KJ00001777582.pdf

83

 

総会ならびに理事会 (13回国際水槽試験会議(ITTC)出席報告)

日本造船学会誌

524

昭和48

 

 

pdf.files\EC_13thITTC.pdf

84

56

消波装置の基礎的研究

日本造船学会論文集

136

昭和49

昭和4911

加藤直三、工藤君明、杉田松次

pdf.files\1974_93.pdf

85

57

被曳航Bargeの保針性能について

日本造船学会論文集

137

昭和50

昭和505

竹川正夫、永松秀一

pdf.files\1975_186.pdf

86

58

Circular Motion Test (C.M.T.)による操縦性試験法について

日本造船学会論文集

138

昭和50

昭和5011

小山健夫、周正会、小柳雅志郎

pdf.files\1975_151.pdf

87

59

International Seminar on Ship Technology に参加して : Hydrodynamic Session in Seoul

日本造船学会誌

563

昭和51

-

田崎亮、仲渡道夫

pdf.files\563_KJ00002870728.pdf

88

 

Executive Committee General Session 第14回国際試験水槽会議<特集>

船舶 / 天然社 []

19761月号

 

 

 

 

89

60

前進速度を有する小アスペクト比振動平板に作用する流体力について

日本造船学会論文集

142

昭和52

昭和5211

湯浅和昭、藤野正隆

pdf.files\1977_65.pdf

90

61

高速艇の海水打込みについて

日本造船学会論文集

142

昭和52

昭和5211

田坂鋭一、橋本州史、深沢塔一、小柳雅志郎

pdf.files\1977_75.pdf

91

62

減揺水槽の不規則波中模型実験について

関西造船協会誌

167

昭和52

昭和5212

上田研一、猿田俊彦、伊田力、久保田種一

pdf.files\167_23.pdf

92

63

An Example of Extreme Use of the Strip Method

Proceedings of 15th International Towing Tank Conference

 

昭和53

-

藤野正隆

pdf.files\15th ITTC.pdf

93

64

波浪により誘起される船体振動の研究高次流体力によるスプリンギングについて

日本造船学会論文集

144

昭和53

昭和5311

橋本州史、藤野正隆

pdf.files\1978_183.pdf

94

66

高速艇の船底衝撃圧発生のメカニズムについて

日本造船学会論文集

144

昭和53

昭和5311

藤野正隆、寺尾裕、尼子清夫、桜井和之

pdf.files\1978_172.pdf

95

65

A Study on the Wave-Induced Ship-Hull Vibration: Springing Caused by Higher-Order Wave Exciting Force

EUROMECH Symposium. "Numerical Analysis of the Dynamics of Ship Structures", Paris (1979)

 

昭和54

-

橋本州史、藤野正隆

pdf.files\EUROMECH.pdf

96

68

高速艇の船底衝撃圧の実船計測結果について

関西造船協会誌

172

昭和54

昭和543

小柳雅志郎、江口純弘、寺尾裕、内田守

pdf.files\172_33.pdf

97

67

舵と船体の相互干渉に関する基礎的研究

日本造船学会論文集

146

昭和54

昭和5411

藤野正隆、沼田敏晴

pdf.files\1979_213.pdf

98

69

舵と船体の相互干渉に関する基礎的研究 (2)

日本造船学会論文集

147

昭和55

昭和555

藤野正隆、加納敏幸

pdf.files\1980_136.pdf

99

70

ブローチング現象発生機構に関する考察

日本造船学会論文集

150

昭和56

昭和5611

藤野正隆、小柳雅志郎、石田茂資、島田和彦、牧岳彦

pdf.files\1981_211.pdf

100

71

係留浮体の運動を考慮した係留ラインの動的挙動について

日本造船学会論文集

150

昭和56

昭和5611

中島俊夫、藤野正隆

pdf.files\1981_266.pdf

101

72

Motion and Longitudinal Strength of a Ship in Head Sea and the Effects of Non-Linearity (4th Report)

日本造船学会論文集

150

昭和56

昭和5611

深沢塔一、山本善之、藤野正隆

pdf.files\1981_308.pdf

102

73

特殊係留ラインの動的特性について

第五回海洋工学シンポジウム(日本造船学会)

 

昭和56

-

中島俊夫、藤野正隆

pdf.files\5thOceanEngSympo.pdf

103

 

新春雑感 (学会長の新年メッセージ)

日本造船学会誌

631

昭和57

-

 

pdf.files\631_KJ00001779010.pdf

104

74

On the Mechanism of the Occurrence of Wave Impact on High Speed Boats

Second International Symposium on Small Fast Warships and Security Vessels

 

昭和57

-

 

 

105

75

On the Dynamic Analysis of Multi-Component Mooring Lines

Offshore Technology Conference

 

昭和57

-

中島俊夫、藤野正隆

pdf.files\OTC4309.pdf

106

 

雑感

東京大学工学部ニュース

No.143

昭和57

 

 

pdf.files\Zakkan.pdf

107

 

船体と海洋構造物の運動学

成山堂書店

 

 

昭和5711

小山健夫、藤野正隆、前田久明

 

108

 

小型船舶の船型と適正機関出力について

FRP漁船

88

 

昭和585

小柳雅志郎、江口純弘

pdf.files\FRP_Fishing_Boat.pdf

109

 

円柱部材の流体力に及ぼす表面粗度の影響に関する実験的研究 : その1. 直立円柱に作用する波力について

日本建築学会、研究報告集、構造系

54

 

昭和587

青木琢磨, 高木儀昌, 佐久田昌昭

 

110

 

円柱部材の流体力に及ぼす表面粗度の影響に関する実験的研究 : その2. 水平没水円柱に作用する波力について

日本建築学会、研究報告集、構造系

54

 

昭和587

青木琢磨, 高木儀昌, 増田光一, 佐久田昌昭

 

111

 

円柱部材の流体力に及ぼす表面粗度の影響に関する実験的研究 : その2 水平没水円柱に作用する流体力について

日本建築学会、学術講演梗概集、構造系

58

 

昭和589

青木琢磨, 高木儀昌, 増田光一, 佐久田昌昭

 

112

 

 円柱部材の流体力に及ぼす表面粗度の影響に関する実験的研究 : その1 振動流場における抗力係数Coについて

日本建築学会、学術講演梗概集、構造系

58

 

昭和589

青木琢磨, 高木儀昌, 岩崎直雅, 佐久田昌昭

 

113

 

質点系モデルによる係留ラインの3次元動的解析法

日本造船学会論文集

154

昭和58

昭和5811

中島俊夫、藤野正隆

pdf.files\1983_192.pdf

114

 

生物が付着した円柱部材に作用する流体力の推定法に関する研究

日本建築学会、研究報告集、構造系

55

 

昭和597

青木琢磨, 高木儀昌, 佐久田昌昭

 

115

 

円柱部材の流体力に及ぼす表面粗度の影響に関する研究 : 海洋

日本建築学会、学術講演梗概集、構造系

59

 

昭和599

青木琢磨, 高木儀昌, 佐久田昌昭

 

116

 

円柱部材の流体力に及ぼす表面粗度の影響に関する実験的研究(その1)直立円柱に作用する波力について

日本建築学会、建築雑誌. 建築年報

1984

 

昭和5910

青木琢磨, 高木儀昌, 佐久田昌昭

 

117

 

円柱部材の流体力に及ぼす表面精度の影響に関する実験的研究(その2)水平没水円柱に作用する波力について

日本建築学会、建築雑誌. 建築年報

1984

 

昭和5910

青木琢磨, 高木儀昌, 増田光一, 佐久田昌昭

 

118

 

生物が付着した円柱部材に作用する流体力の推定法に関する研究

日本建築学会、建築雑誌. 建築年報

1985

 

昭和608

青木琢磨, 高木儀昌, 佐久田昌昭

 

119

 

波と流れの共存場に置かれた柱状体に作用する波力に関する研究 : その1

日本建築学会、学術講演梗概集、材料・施工

1985

 

昭和609

浅尾敏隆, 高木儀昌, 上北征男 佐久田昌昭

 

120

 

波と流れの共存場に置かれた柱状体に作用する波力に関する研究 : その2

日本建築学会、学術講演梗概集、材料・施工

1985

 

昭和609

浅尾敏隆, 高木儀昌, 上北征男 佐久田昌昭

 

121

 

船舶の安全性と非損傷時復原性規則の動向

運動性能研究委員会シンポジウム 船舶と海洋構造物の安全性と復原性

 

昭和61

-

山越康行

pdf.files\StabilitySafetySympo.pdf

122

 

4回船舶と海洋構造物の復原性に関する国際会議(STAB '90)出席報告

日本造船学会誌

740

平成3

-

高石敬史, 菅信, 井上義行, 梅田直哉

pdf.files\740_KJ00001778551.pdf

123

 

船体と海洋構造物の運動学 改訂版

成山堂書店

 

 

平成45

小山健夫、藤野正隆、前田久明

 

124

76

我が国造船百年の歩み : 記念講演

日本造船学会誌

821

平成9

-

 

pdf.files\821_KJ00002099636.pdf

125

 

国の内外での様々な思い出

造船官の記録—戦後編

 

 

平成126

 

pdf.files\SamazamanaOmoide.pdf

126

 

父、元良信太郎の思い出

海と船の雑誌・ラメール

Vol.176

 

平成181

 

pdf.files\Shintaro_Motora.pdf

127

 

船体運動力学 電子訂正版

日本船舶海洋工学会Homepage

 

 

平成1911

土岐直二、木下健

pdf.files\sentaiundourikigaku.pdf